F 群馬県のS田│個人間融資掲示板で出会った人々 借りパク、詐欺師、多重債務者、金融ブラック、闇金、自己破産、債務整理、延滞、個人融資、借金だらけの人たちとの話

群馬県のS田

≪独自審査≫株式会社アローのWEBキャッシング!
過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査)





群馬県のS田と連絡がとれなくなって、数ヵ月時間が経ちました。
それまで、借用書を交わしたりはしたのですがそれ以上の事が出来ませんでした。

S田の住民票は、前橋の役所で取得していましたのでその住所に籍をおいているのは確実なのですが、実際にそこで生活していたかは、定かでは有りませんでした。

最後にS田から返済をします、と連絡をもらった時も実際に住民票の住所にいたかは不明で、他の被害者と連絡もとったのですが、その情報も定かでは有りませんでした。
考えられる方法で情報を集めたり、ネットを中心にS田の情報を集めた時も有りましたが、確実な情報はでてこずS田に騙されましたと被害報告だけはよく目にしました。

この時点で半分以上は諦めていましたし、回収したとしても十数万でしたので、完全に回収するまでの労力を考えるとバカらしく感じてもいました。

ブラックでも融資可能な中小の街金融はここ
40.jpg 


個人間融資でお金を貸したとして、遠方の場合余程相手の身元を確かめておかないと簡単に逃げられてしまうとこの時感じました。
例え身元を確かめて、借用書を交わしたとしても最終的に借主に返済する気がなければ、回収するのは難しいと初めて感じた時でもありました。

話は変わりますが、闇金からお金を借りてしまって払えないときや飛んだ時に、闇金が嫌がらせとして勤務先や実家に返済しろと鬼電をするのも何となく理解できます。

まあ、闇金の場合は商売ですし回収しなければ利益にならないでしょうからね。

借用書を交わしておけば、少額訴訟をして給料の差押等も可能ですが、S田みたいに住所が定かでなく仕事も定かでない場合、差し押さえしても何の効果も得られませんでしたし。

他の個人融資した人たちなら、給料の差押など最終的な方法で回収することは可能でしたが、S田に関しては諦めるしか有りませんでした。

まあ、S田以外でも北海道のS原や鹿児島県のM美も、収入が有ってないようなものでしたので、この二人に関しては長期戦で回収するしか有りませんでしたけど。

そんなことで、S田とはそれ以降連絡が途絶えたまま個人融資したお金は、諦めることにしました。

それから数ヶ月して、たま違う展開になってくるのですけど・・・・・。

匿名で借入先をを探せます



にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ






trackback


スポンサーリンク

スポンサー

QRコード

QR

スポンサー