記事一覧

闇金からの電話

≪独自審査≫株式会社アローのWEBキャッシング!
過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査)





先日も数年ぶりに、過去に借り入れをしたソフト闇金から営業の電話をもらいました。このソフト闇金から借りたのは、もう7年くらい前かと思います。
最多で6件くらいの闇金を借りていて、警察の協力で6件飛ばしましたがこのソフト闇金はその中には入っていませんでした。

沢村と名乗っているソフト闇金ですが、とってもフレンドリーなんですよ。どの程度借入したかは覚えていませんが、延滞も一度もなく必ず完済をしていたので、自分で言うのもなんですがソフト闇金にとっては「優良顧客」だと思います。
忘れた頃に営業電話をかけてくるのですが、嫌な感じはしないので着信拒否にもしていません。

果たして闇金って儲かるのか?
まあ、儲かるからなくならずに未だに増えているんだと思いますが、以前の様には儲からないようです。
リスクもありますし私なら間違っても闇金融はしませんけど。

最近はそれ程無茶なことをする闇金融は少ないみたいですけど、以前は消防車を呼ばれた。ピザのデリバリーが連続で届いた、勤務先のFAX用紙が無くなるまで嫌がらせをされたなど耳にしました。

警察や司法書士、弁護士に介入してもらっても督促の電話や嫌がらせが止まらず、逆に酷くなったなどという話も聞いたことがあります。
現在はそこまで嫌がらせを続ける闇金は減っているようですが、中にはそれ以上の嫌がらせをしている闇金も有るそうです。

ブラックでも融資可能な中小の街金融はここ
40.jpg 

闇金にも何種類かのやり方があります。

①先ずは押し貸しや、少額を貸し付けて強引な回収で利益を上げる闇金。
②自らがソフト闇金と名乗って、堂々とホームページで集客している。
③ツイッターや個人間融資掲示板を利用して集客をする闇金。
④5万~10万の貸付で、月一返済にして長い付き合いで収益を上げる闇金。

①は現在だいぶ減ったようですが、中にはまだ酷い嫌がらせをする業者もあるようです。逆に個人を名乗った闇金の方が現在は嫌がらせが酷いようですね。住民票を要求する個人間融資の人には気をつけたほうが良いみたいです。

②のHP系の闇金ですが、利息は週に2割でほかに手数料を3000円とか取るみたいです。司法書士や弁護士が介入すると、意外と大人しく和解するようですが、元金を返済しているのが条件のようです。

堂々とHPで集客をしていますね。
某ソフト闇金の利息と返済金額の表です。

融資額 利息 手数料 振り込み金額
10,000円 3,000円 3,000円 4,000円
20,000円 6,000円 3,000円 11,000円
30,000円 9,000円 3,000円 18,000円
40,000円 12,000円 3,000円 25,000円
50,000円 15,000円 3,000円 32,000円
60,000円 18,000円 3,000円 39,000円
70,000円 21,000円 3,000円 46,000円
80,000円 24,000円 3,000円 53,000円
90,000円 27,000円 3,000円 60,000円
100,000円 30,000円 3,000円 67,000円
融資額が5万円って欄を見ると、手数料3000円で利息が15000円なので実際に振込まれるのは32000になります。
これが安いと感じるかたは、少し金銭感覚がおかしくなってるか闇金で借りすぎて麻痺しているかと思います。
2週間で3割の利息とうたってますが、それでも高いですね。
一度闇から借りてしまうと、完済するのはそれなりの収入が無いと無理です。必ずどこかにしわ寄せがきますので、我慢しましょう。

匿名で借入先をを探せます



 ぽちっとお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント