FC2ブログ

記事一覧

個人融資したS原からの訃報

≪独自審査≫株式会社アローのWEBキャッシング!
過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査)





久しぶりに北海道のS原に関して、当時を思い出しながらブログを書こうかと思います。
S原は元々調理の仕事をしていたようです。若い時は某ファミリーレストランの厨房で責任者をしていたそうですが、何かをきっかけに退職したそうです。
詳しいことは分かりませんが、結婚もしていたそうですwww

そんなS原ですが、落ちるとこまで落ちて3食食べることも出来ないほどになるには、それなりの理由が有ったのでしょう。
電話で話したことしかありませんが、基本的には真面目な人間でしたし嘘も下手でした。
そんなS原も仕事さえあれば、まっとうな生活もできるんだから出稼ぎでもして生活を立て直せ!
と何度かアドバイスをした覚えがあります、私への借金を返済させるためでも有りましたけど。

本当かはわかりませんが、病弱な両親を抱えているので出稼ぎや遠方へ仕事に行くことは出来ない・・・・との事でした。
やる気さえあれば、北海道を出て私の地元で仕事を紹介するから考えてみろ?と話をした思えもあります。

ブラックでも融資可能な中小の街金融はここ
40.jpg 

S原への個人融資の元金は、少しずつでは有りましたが減ってはいました。
最大で20万程に個人融資しましたが、15万程度に減ってきていました。

そんな中、菅原から一本の電話が来ました・・・・父親が倒れて危篤状態になった。
父親は心臓疾患を持っていると聞いてはいましたが、突然倒れたらみたいです。
自宅で倒れ、救急車で地元の総合病院に運ばれたようですが、詳しいことは分かりませんでした。

まあ、私は面識も有りませんでしたし余り関係もなかったので・・・・・
一週間ほどして、菅原から電話が来たのですが・・・・・「父親は数日前に他界しました。葬儀も終わって少し落ち着きました」

意外な展開でしたが、よく話を聞くと「父親は酒癖が悪く、酒を飲んで暴れたり母親に暴力を振るったり・・・年金をギャンブルで使い果たしたり・・・・」
少し問題のある父親だったそうです。それが理由で母親の為に、家を離れることが出来なかったそうです。

そんな話を聞いて・・・・「逆に良かったのかもな・・・・・」と私は菅原に声をかけた覚えがあります。

匿名で借入先をを探せます





 ぽちっとお願いします


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント