記事一覧

個人間融資での嬉しい出来事

≪独自審査≫株式会社アローのWEBキャッシング!
過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査)





数日前、ある方と電話で話をする機会が有りました。
その方もとあることに関して、ブログを書かれています。その話の中で、〇〇さんは何で借金をしたのですか?

とそんな話になりました。今となっては、自己満足で個人融資をしていたのだと自分で言えますが、当時は???でした。
本当に何でしていたのか?余剰資金でしていたのならまだ理解できるのですが、金融ブラックの立場で消費者金融や闇金にまでお金を借りてまで、個人間融資をしていたのですから馬鹿としか言いようが有りません。
未だにその借金が自分の生活を圧迫しているのも、自業自得でしか有りません。
電話でその方と話していましたが、最後までその行動が理解できないと言われました・・・・

まあ、理解はできないかと思います。私でも理解できないですしね・・・。
こんなブログを書いていると「もう個人間融資はしていないのですか?」「本当の個人貸主を紹介してください」「個人間融資をしてください・・・または相談に乗ってください」
とコメントを貰いますが・・・現在でははっきりと断ることが出来ます。
もう、人の面倒をみるほど余裕も有りませんし、お金も有りませんと。

ブラックでも融資可能な中小の街金融はここ
40.jpg 

そんな個人間融資ですが、少しだけ良いこともありました。
個人間融資をしていて、嫌な思いと言うかストレスのたまる事のほうが多いです。



返済日に連絡もなく、返済日当日にも返済がない。返済が遅れると連絡さえない

返済日なのに逆にお代わりの要求をされる。

他にもいろいろありましたが、その中で少しですが良いこともありました。
先日のブログでも北海道の菅原に関して書きましたが、菅原の父親が他界したのをきっかけに菅原が変わりました。

今までは困ればお金を貸してくれと、お代わりの連続でしたがそのことが有ってからガラリと菅原が変わりました。
毎月、少なくても私への返済をしててくれるようなりましたし、何よりも「自分が何とかしないと母親が生きていけない」
そんな自覚が生まれたようで、その後一度もお代わりをすることがなくなりました。

現状を何とかしないといけないと考え直したようでした。それからは、着々と菅原からの返済があり元金もどんどんと減っていきました。

そんなときに、少しでも菅原の役に立てたのかな?と感じて自己満足していました。
今考えたら「個人融資で貸した金を普通に返済してもらっただけ」なんですけどね。
匿名で借入先をを探せます





 ぽちっとお願いします


人気ブログランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント