FC2ブログ

記事一覧

個人間融資掲示板での出会いが

≪独自審査≫株式会社アローのWEBキャッシング!
過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査)




個人間融資をしていて嫌なこともありましたが、普段の生活では携わることのない人たちとコンタクトが出来ました。
このブログを書いていて一番多いコメントは「個人間融資をまだしていますか?相談に乗ってください」
その次に多いのが「個人間融資をしている貸主さんを紹介してください」
まあ、ブログの内容が個人間融資なので当然といえば当然なのですが、困る時があります。性格的に頼まれたり、相談に乗っているうちに「この人ならお金を貸してやりたいけど・・・・・。きっと返済はしてくれるだろうけど?」と思ってしまうことです。

お金に余裕があるときなんかは、ふっと貸してみるかな?と思ってしまうのですが、我に返って考えます。
その数万円を貸してあげれば、闇金で借りたり個人間融資掲示板やツイッターの#個人間融資で個人を名乗る闇金から借りなくて済むのかな?と・・・・ですけど一時しのぎで私が個人融資をしたとしても、きっとその人の根本は解決しないよな?
きっとその後も、お代わりをされるんだろうな?と思いながら、最終的に「現在は個人間融資はしていないので、申し訳ありません」
と断りの返事をするようにしています。
「過去の経験から、絶対一度で終わらないのはわかっていますし。融資をするまでの在籍確認や借用書のやり取り、個人情報の確認等正直、面倒なんですよ。」
だって、免許証の写メや給料明細や、住所確認の書類をスマホで送ってもらっても老眼で細かい字が見えないんですよwww

ブラックでも融資可能な中小の街金融はここ
40.jpg 

そんなコメントの他に、最近珍しい人や人物からコメントを何度かもらいました。
今ここでは詳しく書けないのですが、某マスメディアから一通のコメントをもらいました。
こんな訳のわからない弱小ブログに、そんなところからコメントがついて正直驚きました。

はじめコメントを読んだとき、????で送信先を見ると確かに某マスメディアのドメインでした。
また、新種の詐欺で連絡したら逆にお金を要求されるのか?とか話の途中で、これはドッキリですよ!と言われるのかと??
色々な事を考えてしまいました。

だって、こんな弱小のブログで内容が「個人間融資で詐欺師に騙されたり、闇金から借りたり、赤の他人にお金を貸したり」
身のない話ですからね。
誤字脱字も多いしwww

そんな事を思いながら、数日返信をするか考えました。昔よりは成長してます!そんなコメントがついても、念のため用心してできる限りその内容が真実か確認をして返事をすることにしました。

そう簡単には騙されません!
で、数日たって返信をしてみました。嘘のような本当の話でした。疑ってしまいましたがごめんなさい。

匿名で借入先をを探せます





 ぽちっとお願いします


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント