記事一覧

個人間融資掲示板をみて思うこと

この4月からプライベートで色々なことが起こり、すべてが解決できずにズルズルと来てしまい気力が無くなっています。
このブログでも書きましたが、2年3か月前に現在よりきつい状態の時が有りましたが、そんな感じです。
突然今までいた人が、ある日突然その時から自分の前からいなくなる・・・・・・・・あれ?夢かな?と思う時もありましたし、普段帰宅するときマンションの駐車場に車を止めて、自分の部屋のほうを見ると部屋に明かりが点いているはずなのに・・・・あれ?真っ暗だ。

部屋の鍵を開けるとき、妙に違和感を感じる・・・・・・・・・いないはずの誰かが身近に居る?あれなんか人気を感じる???
妻を亡くした当時は、不思議な感覚でした。正直言って、へんな恐怖感もありました。

ですが最近はそんなことを思わなくなり、もし夢や化けて出てきてでも良いからもう一度笑ってる顔を見たい・・・・・。
頭が少しいかれてるかもしれませんが、後悔と懺悔したい気持ちが入り乱れて・・・・・います。

ですが今の生活もあるので、前に進むしかないのでなんとなく毎日を過ごし、そうやってずるずると時間が経って一日が終わっていきます。
そんな懺悔をする気持ちもあり、このブログを書いています。

そんな時に個人間融資掲示板でネタ探しで徘徊するときが有ります。
金策するために個人間融資掲示板でお金を借りようとしても、何の解決にもならないのにな・・・と思いながら。
そんな中、個人間融資掲示板のレンタルキャッシュや個人融資ドットコムをみますが、この人また懲りずに金を借りようとしてるww
と良く見かける人がいます。
レンタルキャッシュ
個人間融資掲示板レンタルキャッシュ毎日投稿をしている人です。

ほぼ毎日書き込みをみます。山口県の女性の方ですが、借入がゼロになっていますwww
で収入が【月収/年収】10万円/140万円で職業は主婦。
ってことはご主人様の収入はこの金額?それとも本人の収入?で、レンタルキャッシュでお金を借りたいと貸主を募集、ですが毎回助けてください!

ブラックでも融資可能な中小の街金融はここ
40.jpg 

こんな書き込みをみると、逆に悲しくもなります。
この山口県の女性のご主人様は、こうして毎日奥さんが個人間融資掲示板のレンタルキャッシュや個人間融資ドットコム、パトロンブラザーズあたりの個人間融資掲示板で、知らない他人にお金を貸してください。と皆勤賞で書き込みしてるのを知っているのか?
毎日20万円足りないと言いながら、毎日普通にネット接続が出来る環境で助けてください!心優しい方、お願いします!
毎日個人間融資掲示板に書き込む暇があるなら、パートや外で働けないのなら自宅でチャットレディーでもしたら?そっちのほうが確実に稼げるけど?
と思いながら、良く毎日飽きずに書き込めるな・・・・・・・・・・と感心しています。
まあ、この人は個人間融資を受けることはできないでしょうけど・・闇金さえも相手にはしないと思います。
ネット接続できる環境にいるんだし、毎日書き込みをしながらも生きているんだから、きっとこれから先も生きて行けるでしょう

あとよく見かける書き込みで「心優しい方、助けてください!」

心優しい方って・・・・じゃあ、あなたは心優しくないのですか?と突っ込みたくなります。
そんな事を言ってるようなら、心優しい闇金で借りたほうが貴方のためになるよ。とかも思います。

こんなことを書いていますが、はたして本当に個人間融資掲示板でお金を借りないとだめになってします人は、何人居るのでしょうか。
私も人のことは言えませんが、個人間融資掲示板で本当に個人の方に借りたいと思っている方にアドバイスになるか分かりませんが、貸す側としてコメントすると。

①そのお金を借りようとしている理由は本当ですか?本当に必要なお金ですか?
②見ず知らずの他人からお金を借りようとしてますが、あなたは自分の恥もその貸主に恥もすべて曝け出すことはできますか?
③貸主に不安を与えないように、支払日以外でも自分から近況報告できますか?
④借用書は当たり前ですが、身分証明書や在籍確認または、貸主が要求したら公正証書の作成にも応じますか?
上にもし私がまた個人間融資をしようと思って、貸してもいいかな?と納得できる項目を上げましたが、借主の覚悟と言うかこれを飲める借主はいないかと思いますけど。
もし私が個人間融資掲示板で、金策するなら上記で書いたことは誠意としてすべて自分から貸主に提案します。
貴方は個人間融資掲示板で金策をするとき、どんな覚悟で書き込みをしていますか?

そんな気持ちが伝わったとき、本当の個人貸主と遭遇するかもしれません。

今日は上から目線ですいません。

匿名で借入先をを探せます







にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

ぽちっとお願いします





関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント